趣味と食紀行 misery of leo

私が思うこと感じたことを述べていくための手段であり、記録であります。

スポンサーサイト

Posted by Leonheart on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンだぞ~お菓子くれてもおばけだぞ~!

Posted by Leonheart on   1 comments   0 trackback

こんちゃ。




今月もなんとか一度は更新が出来そうです。

ハロウィンっすねぇ・・・皆さんパンプキンとランタンは用意しましたか?

それとお菓子!。。。出来たらチョコレートですかね・・・

最近とあるCMで「大豆じゃないチョコレートはもう」ry・・・とか言ってますけど・・・

・・・ちょっと何言ってんだ・・・この人? ってすごく冷めた目で見てる私ですよ。


・・・まぁでもそれならもう一生食べなくて結構。

そのカカオソースは血に飢えたゾンビの如く頂くので、あとは任せておけばいい。


というハロウィンですね。。

北海道ではお菓子の変わりにキャンドルを渡すハロウィンに近いイベントが

あるそうですね。

知らなかったんですが、北海道から来られた人がそんなことを仰ってました。

でも子供にしてみればロウソクよりもキャンディの方がいいんじゃないかなぁ?

不思議なイベントですね。


さて、お化け関連で先日サイコブレイクなるホラーゲームを買いました。

きっかけはディレクターがバイオ1のディレクターであったことと、

やたら、某ショッピングサイトでの批評が厳しかったためです。




感想というか印象としては、、

「人を選ぶゲーム」ってこのフレーズ最近ほとんどのゲームに使われてて、

もううんざりするフレーズなのですが・・・

割と玄人向けの面白いゲームですね。バイオ(特に最近の4~6)的なイメージで

購入されると大苦戦すること請け合いといってもいいです。

初代のバイオ以上に少ない弾薬と、回復剤。

即死につながるようなフィールド上に点在するトラップオブジェクト。

スムーズには動きづらい操作性。

そして、正面からの撃ち合いでは勝ち目のない強敵。

などなどが重なって、極めて理不尽な即死も多々あります。

そういう面からこのゲームに厳しい評価を下されている方も見受けられました。
(それがあったからこそ私が本当にそうなのか?と購入するきっかけにもなったのですが・・・)


しかし・・・初代バイオもそういった批判を受けていたことを思い出しました。

いまでこそ、誰しも認める一大タイトルですが、、

発売当時のバイオハザードはマイナー向けのタイトルで有り、

もともとライトユーザー向けの仕様ではなかったのだったと懐かしさも思い出させてくれました。


それが4~少し撃ち合いがメインでアクション要素が多くなるにつれ、

どことなく物足りなさを感じていたようなおそらく少数派であろう

私にとっては、今回のこの理不尽な仕様がむしろ納得の

歯ごたえを感じているところであるのです。


具体的に説明すると、

通常のノーマルモードから始めたのですが、それでも弾薬は不足していて

いかに敵をやり過ごすか、あるいは仕掛けてあるトラップに敵を追い込むかなど

考えながら進むことが出来ます。そして強敵には温存していた弾薬を使っていく・・・

若干使いすぎて最後は弾薬不足に陥るパターンもありました笑


実際にはマップ上にあるトラップやギミックを有効に使うことで

弾の消費を防げるのですが、そこを見つけてないときにはホントに無駄撃ちでした。


それでも厳しい方には少し簡単にしたであろう難易度カジュアルモードがあるので、

そちらを攻略されるといいんじゃないかなぁと思いますが、

それでも難しいとか書かれてたりすると、もうそれは腕を磨けとしか・・・

それも面倒だからより批評が厳しいのでしょうけどね・・・


私が改善してほしいかなと考えるのは主に

グラフィックとロード時間の短縮ですね。

せっかくのホラーなので、もうちょっといい画素でフィールドを表現できれば

さらに没入できるのにmと思うこと、

それと上述のように一度のミスでそのまま死にやすいので、、、

そのたびに長い復帰のロード時間がかかるとちょっともったいないなぁ

と思うのでその面だけ改善出来たらいいのかもしれません。


残りはこれだけ難しいならCOOP制の導入も検討されてはいかがかな?と

思ったりするような部分ですけども・・・まぁこれはそこまでなくても楽しめますかね。


そんなところで総括すると久々のかみごたえで、サバイバルできるゲームとなっていると思います。


それでは、このあたりで。。。ではまた・・・

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://imgram.blog123.fc2.com/tb.php/262-993bf2b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。