趣味と食紀行 misery of leo

私が思うこと感じたことを述べていくための手段であり、記録であります。

スポンサーサイト

Posted by Leonheart on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイナー

Posted by Leonheart on   0 comments   0 trackback

こんばんは

今日は晴れたり、雨だったり不安定な天気です。。



みなさん、ところでマックはよくご利用されていますか・・・

私はドライブスルーをよく利用するのですが、

これがお店によって味の当たり外れの差が激しすぎますよね。

特に顕著なのがポテト。


言い換えるとポテトの出来具合でその店の価値は97%決定する(断言

塩加減はもちろんのこと、

油の周り具合から、

作り置きか?揚げたてか?

作り置きで保温するにしても、どのくらいうまく保温できているか

ポテトほど奥の深い食材は無い!っ!。。。(注:マック内限定)

しなびれポテトを掴まされた時のあの絶望感、

出来立てカリカリをいただいたときのあの幸福感。

この世における「天国と地獄」である。。。(注;繰り返すがマック内限定)


そんなマックですが、近ごろは迷走しまくってるようで、

ホントどうでもいいような商品を出しては消える戦略を繰り返してましたよね。

一発屋でも狙うのならばそれでもいいのでしょうが。



そうでなければ、セントモスバーガー教団の一員である私にとって

今こそがマックからシェアを完全に奪う時でありまして

布教活動も、順調なのです。

そのくらいマックはかつてほど脅威じゃなくなった。

やる気のないしなびたポテトを食べるよりも簡単なこと。


ところが昨日、マックを利用した時に目についたのが

マックダイナーと書かれたクラシックな看板メニュー。


思わず頼んじゃった!



ダブルビーフバーガーにクラシックフライ、それからスプライト。

白魔術の呪文のようなこのメニュー。

久々のマックの本気を見た・・・(注;だからマック内げんてry)

ここ数年の中では最高じゃないだろうか?

もしかしてハンバーガーの肉二枚仕様?

目玉焼きもパンズの中にはさんであって、

ボリューム感倍増計画成功。ソースもちょっと違うのかな・・・

ケチャップソースのようなビーフソースのような・・・

クラシックフライとはこれ

imagesmacs.jpg

ただのポテトとは思うことなかれ、

たっぷりチーズとパウダーのようなものをふりかけた

菜食主義もビックリ!

アメリカのダイナーで確かにありそうなメニュー。


くどくなったらスプライトの炭酸で洗い流す。

再びバーガーへ このループ。

これで780円とは・・・モスに肉薄するも

十分許容範囲ではないだろうか。

コスパ的にはかなり満足。

もしもう少し価格帯を下げることが出来ていれば

モス教団の存在価値があやぶまれていただろう。

ぜひ、一度食べてみてください。

そんなメニューです。



さて、グッドニュース!!

半年前、PS3から身を引かれた銀さんのようなお方が

カムバックされてこられました。

PS4まで待てんかったのかいryは置いておいて、

またコールで御一緒できるのは嬉しい限りです。

即戦力でしょうから。。。勝てるのか?勝てるのさ!




ところで初心者用解説動画があったので、紹介です。

僕みたいなものにはとても勉強になります。

ちょっとスタイルが私と違うので模倣できるとは思わないですけど・・・

それでは、また。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://imgram.blog123.fc2.com/tb.php/236-1a960eca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。