趣味と食紀行 misery of leo

私が思うこと感じたことを述べていくための手段であり、記録であります。

スポンサーサイト

Posted by Leonheart on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオ6の感想です・・・

Posted by Leonheart on   0 comments   0 trackback

こんにちは。

寒くなりかけてきましたね。。。


さて、今日はバイオハザード6の感想を書いて行こうと思います。。。

今作は主人公が複数いて、進行していくパターンですが・・・




良い点は、ちゃんとそれぞれの主人公が立っていること。。。

下手したらごちゃごちゃのカオスになりそうなところを

それなりにうまく纏めているところは流石と言えると思います。

逆に言えばそれ以上があまり無い所かな。。。

がっつり、一人の主人公に対して感情移入し辛いって

言う点もあるかと思いますけど。

意欲作と捉えれば、まぁいいやと納得しました笑


個人的には主人公編の中でがジェイク編が一番好き・・・かな??

あとの二人は、既にこれまでのシリーズでキャラが固まってしまってるので

新鮮さはジェイク編の二人にはかなわなくて当然ですね。


あ、、記憶喪失とかいう設定は要らない気がしました・・・

あのウェスカーまで倒した男が、、、

心に傷を負うのは仕方ないにしても、、、そこまで崩壊するかなぁ・・・と。

だって、ジルがスペンサー邸から落ちた時は、ここまでならなかったから・・・

ちょっと違和感がありました。


それ以上に違和感があり過ぎたのがアクション性。。

バイオにここまでのアクション性が果たして必要だったのでしょうか?

リロード中に動けるようになった時点で、もうバイオでは無い・・・

誰がそこまで求めたというのか・・・プロデューサー!!

求めたのは、かつてのような恐怖感であって・・・

こんな快適さじゃなかった・・・


・・・戦争だもん、今回・・・



なんでそれがわからないんでしょうか・・・バイオ5で学習してくれたと

思ってたのに・・・

バイオが.バイオとして成り得た利点を自ら捨てているようにしか思えない。

これでは、他のTPSゲームに食われてしまうだけです。


ゾンビも出し方を間違っているとは言えないものの、もったいない

使い方をしている・・・

「そこに居るかもしれない恐怖」

これが全く無い・・・

とりあえず大量に出しておけば、物量の銃撃戦が始まるだろう・・・

これが全て結果・・・



それとボス戦も、終盤とか本当に同じようなヤツで・・・

もう見飽きるくらい倒さなければならないのはストレス。

「おーラスボスか!!え・・・最後までお前か・・・」

2のG,3のネメシスも形態変化を繰り返して、何度も戦う羽目になりましたが・・・

ほとんど変異して別物のようなクリーチャーになるので、あまりこんな感想は抱かなかった。


そしてクロスオーバーの無意味さ。全然マッチしないんだけど・・・

するのも微妙な場所ばかりで・・・これ要らないよね?


マッチと言えばサーバーが今作最大の汚点。

ラグすぎ、重すぎ、切断されすぎの三重奏。

もうこればかりは言い訳のしようがないですよ、カプコンさん。


こんな残念な仕様が今作です。

私はまだ全クリしていないので、まだまだ手放しませんが。。。

たぶん一通り終えたら歴代シリーズ最速で手放すことになるだろうと・・・

今のままでは思います。


汚名を返上するためには。。。


アウトブレイクを出せ




何度も言うようにやはりこれしかない。今でこそ、オンラインでやるべきシリーズだと思うんです。


というところで今回の更新でした、それではまた来週!!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://imgram.blog123.fc2.com/tb.php/179-cdabd866
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。