趣味と食紀行 misery of leo

私が思うこと感じたことを述べていくための手段であり、記録であります。

スポンサーサイト

Posted by Leonheart on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SGTシリーズ第3戦モンツァ レビュー

Posted by Leonheart on   7 comments   0 trackback

こんにちは。

先日行われたシリーズ第3戦モンツァの模様を振り返りたいと

思います。



スターティンググリッドの曲はこれでよかったのに・・・なんで本編にはないんだろう。

ではまず予選から・・・

ポール:ARTA NSX

2番手:カルソニック GT-R

3番手:モチュール GT-R

4番手:ウッドワン GT-R

5番手:イエローハット GT-R

6番手:エプソン NSX

7番手:ザナヴィ GT-R

8番手以下は、トラブルで出走できず・・・

今回の私のカルソニックGT-Rのセッティングは予選に向けて、スピード重視だった前回富士の

セットをあえて引き継がず、タイヤが最もおいしいところでタイムが出るセットに調整しました。

結果、ポールには程遠いものの二番手を獲得できたので、上々です。


決勝

序盤じゃっかんバグで混乱があったものの、フォーメーションラップ、

そして、スタートを切り、1コーナーシケインへ。

繝「繝ウ繝・ぃ繝サ繧オ繝シ繧ュ繝・ヨ_3_convert_20110117134732

まず、前に出たのはモチュール!すぐ後ろにARTAとザナヴィが続きます。

そしてやっぱり、と言いますか、画像上もわかるとおり、私のカルソニックは

シケイン上でサイドから追突され・・・はじき出されました涙。
(でもまぁレーシングアクシデントでしょうねぇ・・・これは)

これで前戦に続き、再び最下位からのスタートです・・・

その後は、小競り合いがあちこちで続き・・・

しかし3周目にはトップに出ていたARTAが2位とご覧の差をつけ

独走態勢に入ります。

繝「繝ウ繝・ぃ繝サ繧オ繝シ繧ュ繝・ヨ_4_convert_20110117134806

その後、私は予想以上のカルソニックのセットミスに気づきます。

ある意味、コーナー曲がって、加速付けて、と、予選のみを考えたおいしいとこ取りの

セットだったため、タイヤが少しでもたれるとガクッとポテンシャルが落ちてしまうんです。

それがあろうことか、ブレーキング性能にまで響き、かなり前で減速しなければ

曲がらないようになってました。

繝「繝ウ繝・ぃ繝サ繧オ繝シ繧ュ繝・ヨ_5_convert_20110117134827

ゆえにコーナー手前で度々オーバーテイクされていくことになります。


一方、前では面白い戦いが起こってました。

繝「繝ウ繝・ぃ繝サ繧オ繝シ繧ュ繝・ヨ_6_convert_20110117134904


同じ日産ワークスの2台

ザナヴィニスモGT-R vs モチュールオーテックGT-R 

2番手を先行していたザナヴィにモチュールが追いつき、ストレートでスリップ勝負!

前に出ます!しかし、ザナヴィも抵抗!2番手争いが白熱します。


ところが

この争いを縫って、イエローハットGT-Rが2番手に浮上。

両者を引き離します。

繝「繝ウ繝・ぃ繝サ繧オ繝シ繧ュ繝・ヨ_7_convert_20110117134932

そのまま、レースは中盤の半ばへ。

私も最下位からなんとか3番手まで順位を上げ前の

イエローハットと接戦を行える位置にまで

持っていきました。

タイヤはまだ持ちましたが、あおりを受けたクルマはもう完全に限界だったので、

イエローハットに引っ張ってもらいながら、ピットまで持たせようかと

思ってました。ところがそれも甘かったようです。

シケインでいきなりコントロールを失い、グラベルに突っ込んでしまう

という最大のミスを犯してしまい、続々と後続に追い抜かれてしまいます。

繝「繝ウ繝・ぃ繝サ繧オ繝シ繧ュ繝・ヨ_8_convert_20110117134949

その後、なんとかピットイン。レースは終盤へと向かいます。

20周目ようやくトップのARTAがピットイン、今回はかなりタイヤに余裕があったようです。

ピット作業の間も抜かれることなく、悠々とコースに復帰します。

繝「繝ウ繝・ぃ繝サ繧オ繝シ繧ュ繝・ヨ_9_convert_20110117135005

再び独走態勢へ!

後ろの2位争いも終着が見えました。

イエローハットが後退した隙にモチュールが一気に引き離し、こちらも

独走に入ります。後退したイエローハットに後ろからエプソンが迫って

来ますが、なかなか距離が縮まりません。

ところでこのエプソンNSXですが、終盤になっても汚れは付いてますが

マシン自体は非常にダメージが少なく、綺麗なままです。素晴らしい!

今回は非常にフロント、ガタガタなマシンも多かったのに対し、

エプソンは混戦に突っ込まなかった、などの要因のおかげですね。

通常インを空けた誘いに突っ込んでくるドライバーが多い中、

そこにあえて突っ込まないクレバーなドライバーです。

繝「繝ウ繝・ぃ繝サ繧オ繝シ繧ュ繝・ヨ_10_convert_20110117135025

チェッカーフラッグ!!

ARTA NSXが初優勝を飾りました!

「あ~ドライバーもガッツポーズしているのが見えますねー」by由良さん

以下結果です。

1位 ARTA NSX

2位 モチュールオーテック GT-R

3位 イエローハットトミカ GT-R

4位 ウッドワンアドバンクラリオン GT-R

5位 エプソン NSX

6位 カルソニック インパル GT-R

7位 ザナヴィ ニスモ GT-R

8位 ザナヴィ ニスモ Z (エンジントラブルで出走ならず)

9位以下 ペトロナスSC レイブリックNSX 等々はリタイア。


以上です。お疲れ様でしたー!!


~どうでもいいパドックでのインタビュー~

つぎお・レオ
「今回はクルマの状態が非常に良くない上に、運も無かったのがきつかった。
 モンツァ自体は好きなコースだし・・・なんとか、3位まではあげれたと
 ころもあっただけに残念だったよ。シケインでのスピンは本当にいきなり
 だったんだ。前触れもなく。びっくりしたよ。
 でも気分を変えて、次に望まなきゃいけないね。」
 
チームいんぱる:草野監督(ペーターのお爺ちゃんともいう)
「今回の結果には我々はあまり満足できていない。確かにマシンは厳しか
 ったがもう少し強引に行けば、オーバーテイクは防げたんじゃないかと
 思う場面もあった。次からの2戦が彼が苦手としているコースだけに
 どう乗り切っていくかで、シリーズ戦ランキングが決まると思う。」
  
番外でした。

最後におまけです。(今回のように、リアルでカルソニック涙、
スタート後に追突されてスピンするんですよね~だから次は強引に行きます!)


スポンサーサイト

Comment

ぐらんつ5 says... ""
昨日はお疲れさまでした~
今回のレースはレオさんが不運にみまわれて残念な結果でしたね。しかし次戦のモナコはトラブルの少ないクリーンなレースになれば良いなと思います!オーバーテイクが難しいコースだけに、混乱も予想されますが、面白いレースになりそうです!!また、頑張りましょう!!では、また~
2011.01.17 18:56 | URL | #- [edit]
テスターさん says... ""
スイーツ食べたのね~

シリーズ戦ドンマイです。ペナルティ無いなら、ポイント減点とか作ってしまえばいいんじゃ…

部外者が言うことじゃないけど。
2011.01.17 20:06 | URL | #- [edit]
nobeless says... ""
ぐらんつさん、

モナコ、クリーンに行ければいいですね~、オーバーテイクが難しいだけに焦って
追突されなければ、ありがたいです(苦笑)


テスターさん、

はい、おっしゃる通りかな・・・
減点の件は議論の価値は有ですね。
2011.01.17 21:10 | URL | #- [edit]
psuken says... ""
初コメです!

モンツァは熱かったですね~!
事故も多発してましたし・・・

モナコも事故が多くなりそうな・・・

昨日はお疲れさまでした^^
2011.01.17 22:53 | URL | #- [edit]
nobeless(レオです) says... ""
プスケンさん、

お疲れ様でした。ウッドワンはモンツァで一番私をオーバーテイクした回数が多いです汗

やっぱり熱くなりますからね~互いに事故らずに接戦が出来るのが一番良いんですが。
2011.01.18 16:25 | URL | #- [edit]
Enb says... ""
モチュールの記述を載せて貰い有難うございます。毎回団長のblogに載ったか期待しつつ、その他の事も楽しく観ています。
今回のモンツァでは団長は十分に2位になれたはずです、最初の弾き飛ばされたのは不運でしたが、追いつけたのが証拠です。

団長、今回の悔しさをバネに次を!私も自信のあった富士で全くの下で悔しい事があり今回の結果に繋がったと思います。

最後に、リプレイ観てみると私が団長をコース外に…?はは…まさか…。もしそうなら本当ごめんm(_)m
2011.01.19 20:03 | URL | #nLFQAz4w [edit]
nobeless(レオです) says... ""
エンドさん、2位獲得おめでとうございます。表彰台のシャンパンファイトに加わりたかったです涙・・・
誰が追突したかは書きませんでしたが、エンドさんじゃなかったような気がします。



次のモナコはオーバーテイクするだけでもすごく価値のあるコースです。
まして綺麗に抜くのは非常に難しいですが、モチュールでオーバーテイク
ショーを見せて頂けたら、大絶賛でまた載せますb
2011.01.19 23:55 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://imgram.blog123.fc2.com/tb.php/102-cd9ac495
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。